これからの多様化する社会で生きていくために・・・

これから多様化する社会において、様々な価値観を共有できる能力が求められます。 国の教育の指針となる教育指導要領においても、「多様性を尊重する態度と互いの良さを生かして協働する力」の育成が目標となっています。海外体験は多様な価値観に触れられる良い機会となり、その中で多様性を受け入れられる能力の育成が鍛えられることが期待できます。 さらに、日本にいては英語を話す機会がない子ども達も海外に行くことで、実際に使える英語を学ぶことができます。英語を話せない日本人の多くが「間違えたらどうしよう」「完璧に話さないと!」と考えがちです。しかし、完璧じゃなくても英語は通じるのです。海外に行ったら否が応でも英語を話さなければなりません。その中で「英語は完璧じゃなくても大丈夫!」ということがわかるのです。実際に使える英語は完璧な英語ではなく、不完全でもコミュニケーションができる英語だということがわかってもらえると思います。その体験が子ども達の英語を話せるようになる第一歩となることを期待しています。


留学コーディネート

海外にはいい学校がたくさんあります。子ども達の進路を大きく広げるチャンスです。アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど多くの大学と提携しているので、一人ひとりに合わせた留学をご提案できます。アメリカ奨学金留学など他にはない留学もありますので、ご相談ください。




海外大学情報ナビ

海外にはたくさんの大学があります。ぜひ一度検索してください。魅力がある大学が見つかるかもしれません。




アメリカ奨学金留学

アメリカの大学というと費用が高いというイメージがあります。年間500万円以上は当たり前です。しかし、颯鴻塾経由で奨学金がもらえる留学なら200万円代~留学が可能になります。寮費や食事代も込みなので、地方から東京に一人暮らしさせて私立大学に通わせる程度の費用で教育水準が高いアメリカの大学で学べるチャンスです。

*日米大学費用比較(初年度)* ※単位(円)1ドル105円で計算

大学名入学金授業料寮費&食費施設設備費その他費用奨学金初年度費用
早稲田大学経済学部200,000803,0000180,000131,50001,314,500
青山学院大学経済学部160,000813,0000146,000146,00001,265,000
Iwao Wesleyan University
02,955,330864,78000-2,560,1101,260,000
Missouri Valley University01,879,500882,00000-1,239,0001,522,500

【颯鴻塾卒業生 Eric体験談】

eric
eric

私はもともと、日本の大学に半年間通っていました。大学に通っていたときは、周りとの考え方のギャップを感じていましたが、それがなんなのかはっきりとはわからないままなんとなく大学生活を送っていました。そんなくすぶっている私を見た滝原先生が「アメリカに留学すれば?サポートするよ。」と背中を押してくれました。それから、色々と考えましたが、日本の大学を辞めて、アメリカの大学に行くことを決めました。その一番の理由は、このまま日本の大学にいたら、4年間を無駄に過ごしてしまうと感じたからです。なぜそう感じたかと言うと、多くの学生と先生が「大学に入るのはいい会社に就職してお金を稼ぐため」という考え方だったからです。そして、大学のほとんどの生徒が授業に出て出席だけ取って帰ったり、寝ていたり、携帯をいじっていたり、真剣に勉強をしている人が少なかったからです。このままでは、自分がダメになってしまうように感じました。実際、現在私が通っているアメリカの大学には多くのインターナショナルの生徒がいて、自分に必要な知識、技術を勉強し、身に付けるために大学に来ています。授業が終わったら図書館に行き、友達と宿題について話していたり、授業の予習や復習をしたりするのが、当たり前です。毎日勉強は大変ですが、周りに自分と同じように頑張っている友達がたくさんいてとても充実しています。そして、多くの国の人に出会うことができて、様々な価値観に触れて自分の価値観が大きく広がり、この先の進路についても多くの選択肢が考えられるようになりました。このチャンスをくれた滝原先生やサポートしてくれた多くの方々に感謝しています。


Summer Camp

グローバル化がますます広がる社会で、海外に慣れることは大変重要です。なかなか海外に行く機会がない子ども達が日本ではできない様々な体験ができるSummer Campを企画しています。よくある語学留学ではなく、海外の生活に慣れるために、様々なミッションを用意して体験学習を多く行います。多く海外の人と触れ合う体験を積ませることで、子ども達の価値観が広がる機会を作ります。




颯鴻塾流ミッション学習

巨大なモールでお店探しや品物の値段調べ、レストランや飲食店での注文、スーパーでの買い物など様々なミッションをこなして海外で生活できる力を養います。


他国の子供達との交流

言葉が通じなくても子ども達はあっという間に仲良くなり、台湾人の女の子の誕生日パーティーにお呼ばれしていました。もちろん連絡先も交換したそうです。


海外ボランティア

山間部の村で元気いっぱいの子ども達にお昼ご飯を作ったり、一緒に遊んだり多くの人と触れ合う機会でした。ボランティア証明書もいただきました。


語学研修

フィリピン人の先生は明るい人ばかりで楽しい授業です。日本の学校とは雰囲気が違うから新鮮でみんな「授業が楽しい」といっていました。


観光

せっかく海外に来たからには観光にも行きました。ジンベエザメウォッチングから滝で遊ぶコースです。楽しい一日でした。


帰国

最終日の空港にて。みんな口をそろえて、「帰りたくない!」と言っていました。

お電話でのお申込みはこちらから。048-871-8667受付時間 13:00-22:00 (日・祝日除く )

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。